マカロン散歩

さよならカエルちゃん

カエルちゃんとラブラブな一夜を過ごした翌日のこと。

朝ごはんのあと、ゲップを何度もしている。
そして吐いた。
それから、水を70㏄ くらい一気飲み。

おかしい。
やっぱり、昨日カエルちゃんの綿を食べちゃったか・・・。
綿を引っ張り出してたら、すぐに縫い直してたけど遅かったかぁ。

食べたと思われるのは、アクリル製の綿で、内臓や器官を通る時に傷をつけてしまう
こともあるらしいと本で読んだこともある。
おやつを食べたい元気や、散歩に行く気マンマンなところはいつもどおりだが、
すぐ病院へ。
歩いて5分の道のりの途中、軟便を1回。下痢じゃないので少し安心。

病院では、やはり綿を少し食べている様子、とのこと。
でも、お腹にガスもたまってないし、注射を1本打って、薬をのめば大丈夫という。

注射の時マカロンはこの世が終わるんじゃないかと思うくらいの悲鳴を上げた。
さらにかわいそうなことに、今日はおやつなしで、夜ご飯は低脂肪の処方食缶詰を、カレースプーン1杯だけ。

お医者さんの言うとおりに1日を過ごし、迎えた本日朝。
うんちの中にはパチンコ玉くらいの大きさの綿が出てきました。

今ではすっかり元気そうで今も、膝の上にだらーんと寝ています。


ほんのちょっとの飼い主の不注意でも、言葉をいえない犬は苦しい思いをしちゃうことを忘れないようにしなくちゃ・・・。

おもちゃもよく選ばなくては。噛みきっても大丈夫そうなものを。


f0171508_7454295.jpg

                                 ごめんね。
[PR]
by macaron-toy | 2008-07-10 07:52 | macaron